海外FX

XM(エックスエム)の評判は?優れている点やおすすめな人をわかりやすく解説

Pocket

2009年に設立したXMTRADING(エックスエムトレーディング)は、世界196か国でサービス展開、日本での口座数は100万口座超えています。

世界で最も多くのユーザーに支持されているのがこのXMTRADING。海外FXといえば、XMのイメージが強くバランスが取れている海外FX業者です。

この記事ではそんなXMの基本情報や評判、実際に使って分かったXMが適した人を徹底解説していきます。

XMの企業情報と基本情報

まずはXMの企業情報をみていきます。

XMの企業情報

XMの企業情報は以下の通りです。

運営会社 Tradexfin Limited
所在地 セーシェル共和国
F20, 1st Floor, Eden Plaza,
Eden Island, Seychelles
設立 2009年

XMが海外FXのサービスを始めたのは2009年です。
金融ライセンスは、FSA:セーシェル金融庁のライセンスを取得しています。

その運営歴の長さと所有しているライセンスから、安全な業者だとみて取れます。
ここまでユーザーからの信頼を落とさずに運営してきています。資金の持ち逃げをする業者や詐欺業者である可能性は低いと言えるでしょう。

続いてはXMで選べる口座タイプと特徴をみていきます。

XMの口座タイプ

XMの口座タイプは「マイクロ口座」「スタンダード口座」「ゼロ口座」の3種類あります。それぞれのスペックは以下の通りです。

 

口座タイプ スタンダード口座 マイクロ口座 ゼロ口座
スプレッド 1.6~ 1.6~ 0.0~
取引手数料 無料 無料 片道5通貨
最大レバレッジ 888倍 500倍
ロスカット 証拠金維持率20%以下
追証の有無 なし、ゼロカット対応
取引ツール MT4、MT5
ロット単位 10万通貨 10,000通貨 10万通貨
最小取引単位 0.01ロット
最大取引数量 50ロット 100ロット 50ロット
スキャルピング

最低入金額 500円 1万円
口座維持費用 無料

「スタンダード口座」「マイクロ口座」「ゼロ口座」の違いは「スプレッド」と「取引手数料」と「最小取引数量」です。

スタンダード口座、マイクロ口座は少額から取引できる初心者向けの口座で、ゼロ口座は最低でも1万円の入金が必要な上級者向けの口座です。

上記の特徴を踏まえた上で、ここからはXMの取引条件をみていきましょう。

XMの取引条件

XMの取引条件をスプレッド、スワップポイント、通貨ペアの観点から見ていきます。

スプレッド

XMのスプレッドは、海外FX業者の中でも広めに設定されています。

ドル円の手数料は1.6pips〜になっており、AXIORYやTradeViewといったスプレッドが狭いといわれる業者の中ではやや広めになっています。

続いては、スワップポイントです。

スワップポイント

XMのスワップポイントは、ロングショートともにプラスの通貨ペアはありません。
海外FX業者の中でも比較的条件が悪く、スワップポイントの観点ではおすすめできないです。

XMのスワップポイントは時期により異なりますが、ほとんどがマイナスですので、長期的なトレードには不向きと言えるでしょう。

通貨ペア

続いては通貨ペアです。XMの通貨ペアは57種類です。為替通貨ペア以外にも、株価指数の取扱い銘柄やCFDの通貨を取り扱っています。
通貨ペアの豊富さは海外FXの中でも一般的で、特に困ることはないでしょう。

XMの特長優れている点

ここまでXMの基本的な特徴について説明してまいりました。ここからは、XMが他の業者と比べて優れている点について解説していきます。
XMが特に優れている点は以下3つです。

・安全性・信頼性

・豪華なボーナスと高いレバレッジ

・日本語サポートが手厚い

それぞれ見ていきましょう。

安全性・信頼性

XMが人気な最大のポイントは、安全性と信頼性です。
XMは、2009年に設立されており運営歴は12年を超えています。海外FXの中でも最も歴史ある業者で、この長い期間にわたり海外FX業者のトップを走ってきたXM。
この歴史の中で、大きな出金拒否の話題などはなく、ユーザーの期待に答え続けています。

豪華なボーナスと高いレバレッジ

海外FXといえば、豪華なボーナスと高いレバレッジが特徴ですが、XMはどちらのバランスも取れています。

ボーナスは、口座を開設しただけで3000円分の取引キャッシュがもらえる口座開設ボーナスと入金額に応じて100%のボーナスがもらえる入金100%ボーナスを常時開催しています。

また、レバレッジも888倍と、GEMFOREXやFBSには劣るもののかなり高い水準で取引できることが魅力です。

日本語サポートが手厚い

XMは、日本人が最も利用しているブローカーということもあり、日本が対応が手厚いです。問い合わせのライブチャットの対応スピードはかなり早く自然な日本語で対応してくれます。

平日は24時間対応していて、トラブルが起こった際も迅速な対応をしてくれるので、安心して取引に集中できますね。

XMをおすすめしない人

ここまでの説明を踏まえて、XMをおすすめする人とおすすめしない人を見ていきます。まずはおすすめしない人です。

XMをおすすめしない人は以下のような人です。

・狭いスプレッドで、スキャルピングしたい人

・小さなレバレッジでコツコツとトレードしたい人

XMはスプレッドがかなり広いのが弱点です。レバレッジの高さや豪華なボーナスでそれを補ってあまりある魅力があるのですが、短期トレーダーにはおすすめできません。

スタンダード口座とマイクロ口座のスプレッドは、海外FX業者の中でもかなり広い方に位置するでしょう。

どうしてもXMで短期売買がしたいのであれば、ゼロ口座のスプレッドが並より狭いのでおすすめします。ゼロ口座の最低入金額は1万円からなのでご注意ください。

また、レバレッジが888倍とハイレバレッジであることがメリットですが、このハイレバレッジは裏を返すと簡単に大きなポジションが取れてしまうというデメリットでもあります。

もちろん、3種類どの口座も追証なしのゼロカットを採用しているので預けた額以上失うことはありませんが、レバレッジをかけすぎると一瞬で証拠金を失うことがあるのでご注意ください。

XMをおすすめする人

続いて、XMをおすすめする人は以下のような人です。

・海外FXを初めて利用する初心者

・豊富なボーナスと高いレバレッジで取引したい人

XMは、その高い信頼性と日本人からの絶大な人気から、海外FXを初めて利用する方にオススメです。

口座開設するだけで3000円分のボーナスももらえることから、お試しトレードで海外FXの感覚をつかむことができます。

慣れてきたら、入金して888倍のレバレッジで利益が狙えますので、初心者には特におすすめでしょう。

入金額に応じて100%のボーナスもついてきますので、実質証拠金を2倍にしてトレードができるのも大きなメリットですね。

XMの評判

最後にXMに対する世間の評判を見ていきます。
それぞれ、TwitterからXMに対するリアルな声を抜粋しました。

XMの悪い評判

まずは悪い評判から見ていきましょう。

XMの悪い評判としては、スプレッドの広さに対する不満が多くありました。また値滑りも多く発生するようで、不利な約定がおかしいという声が見受けられました。

XMの良い評判

https://twitter.com/neko_real_FX/status/1280157759883763712

 

XMの良い評判は出金スピードの速さや運営の迅速な対応に対する高評価が多くありました。