海外FX

Exness(エクスネス)の評判は?優れている点や基本情報をわかりやすく解説

Pocket

2009年に設立したExness(エクスネス)は、レバレッジ無制限で人気を集めているFX業者です。

セーシェルのライセンスを保有しており、最小100円からの入金ができるのも魅力。今、海外FXで人気を集めています。

この記事ではそんなExnessの基本情報や評判、実際に使って分かったExnessが適した人を徹底解説していきます。

Exness(エクスネス)の企業情報と基本情報

まずはExnessの企業情報をみていきます。

Exnessの企業情報

Exnessの企業情報は以下の通りです。

運営会社 Nymstar Limited Limited
所在地 F20, 1st floor, Eden Plaza
Eden Island, Seychelles
代表者 非公開
ライセンス Seychelles FSA
(セーシェル金融庁)
登録番号:SD025
設立 2008年
資本金 非公開

Exnessは、Nymstar Limited Limitedという会社が運営しており本籍地はセーシェルですね。金融ライセンスも本拠地のセーシェルで取得しています。

続いてはExnessで選べる口座タイプと特徴をみていきます。

Exnessの口座タイプ

Exnessの口座タイプは「ロースプレッド」「ゼロ」「スタンダード」「プロ」「口座の4種類あります。
それぞれのスペックは以下の通りです。

口座タイプ スタンダード ゼロ ロースプレッド プロ
スプレッド 1.1pip〜 0.0~0.1pips 0.0pips 0.6~0.7pips
取引手数料 無料 片道3.5ドル 片道3.5ドル 片道10ドルから
最大レバレッジ MT4:無制限
MT5:2,000倍
MT4:無制限
MT5:2,000倍
MT4:無制限
MT5:2,000倍
MT4:無制限
MT5:2,000倍
ロスカット 0%
追証の有無 なし、ゼロカット対応
取引ツール MT4、MT5
MT4、MT5 MT4、MT5 MT4、MT5

Exnessの取引条件はそれぞれの口座により異なります。
スプレッドや手数料は、口座により大きく違うので、注意してください。

どの口座もレバレッジが無制限だというのが最大の特徴です。

上記の特徴を踏まえた上で、ここからはExnessの取引条件をみていきましょう。

Exnessの取引条件

Exnessの取引条件をスプレッド、スワップポイント、通貨ペアの観点から見ていきます。

スプレッド

Exnessのスプレッドは海外FXないで平均的です。

ロースプレッド口座とゼロ口座はスプレッドの狭さが魅力的ですが、その分手数料が上乗せされるのでトータルコストは大きくなってしまいます。

スプレッドを気にするならばプロ口座がおすすめです。

スワップポイント

Exnessのスワップポイントは、海外FX業者の中では低い方でしょう。

一般的にスワップポイントが低く長期の取引には向いていないのが海外FX業者の特徴。ほとんどのスワップポイントがマイナスに設定されていることが多いです。

Exnessはその中でも、マイナスのスワップ額が大きく、ドル円のスワップは-1000円を超えることもあります。

長期的に取引をする場合は、手数料負けしてしまわないように注意しましょう。

通貨ペア

続いては通貨ペアです。Exnessの通貨ペアは最大で136銘柄あり、かなり優れています。

この通貨ペア数であれば一般的な通貨ペアからマイナーな通貨ペアまで幅広く取り揃えているでしょう。

取引したい通貨ペアがないということはまずありません。
マイナーな通貨で取引したい方はExnessはおすすめです。

Exnessの特長優れている点

ここまでExnessの基本的な特徴について説明してまいりました。

ここからは、Exnessが他の業者と比べて優れている点について解説していきます。
Exnessが特に優れている点は以下3つです。

・最大制限のないレバレッジ

・100円からできる入金

・最大136種類の豊富な通貨ペア

それぞれ見ていきましょう。

最大3000倍のレバレッジ

Exnessは1万円までレバレッジ無制限で取引できます。

これは当然ですが、海外FX業者の中で最大のレバレッジを誇ります。
レバレッジが高いと、借金の心配をする方もいらっしゃるかもしれません。Exnessでは、追証なしのゼロカットを採用しているので、入金額以上にお金がマイナスになることはありえません。

ロスカット水準も0%と低く設定されており、レバレッジの高さを最大限までいかしたトレードができるのが、魅力です。

100円からできる入金

Exnessの最小の入金額は100円からです。

少額から入金できて無制限のレバレッジをかけることができるのでかなり魅力的な業者ですね。ただし、レバレッジ無制限を使うには条件が以下3つあります。

・取引ツールはMT4のみ
・合計5ロットかつ10回以上の取引
・有効証拠金999ドル以下

MT5では最大レバレッジは2000倍になりますのでご注意ください。

最大136種類の豊富な通貨ペア

Exnessは為替通貨ペアが103銘柄で、CFDや貴金属銘柄、株価指数、仮想通貨も含めると最大136種類の通貨ペアで取引できます。

仮想通貨と株価指数、アメリカ株などは、レバレッジが制限されて最大100倍までしか取引できません。

それでも他者と比較すると大きなレバレッジで取引できます。

Exnessをおすすめしない人

ここまでの説明を踏まえて、Exnessをおすすめする人とおすすめしない人を見ていきます。まずはおすすめしない人です。

Exnessをおすすめしない人は以下のような人です。

・長期的にトレードがしたい人

・充実した日本語サポートを受けたい人

Exnessのスワップポイントはかなり高いです。

Exbnessの唯一の弱点と言っていいのがこのスワップポイント。ドル円のスワップは-1000円を超えることもあります。長期的な投資では、スワップ負けしてしまうので、長期的に資産形成したい方にはお勧めできません。

また、Exnessの公式HPやカスタマーサポートなど日本語が不自然です。
明らかにおかしな日本語が多数見受けられ、海外の業者だと言うことを実感します。

もしもトラブルが発生した時に、日本語で対応してほしいと言う方は、Exnessはあまりおすすめできません。

Exnessをおすすめする人

Exnessをおすすめする人は以下のような人です。

・とにかくハイレバレッジで取引したい人

・少額から取引したい人

Exnessは条件こそあるものの、レバレッジ無制限です。
当然ですが、海外FXの中でも最大のレバレッジを保有しています。
海外FXの魅力であるハイレバレッジを存分に使いたい人はExnessでの取引が適しているでしょう。

また最小入金額も100円からと敷居が低くなっています。
少額でトレードを開始してみたい方には特におすすめの業者ですね。

Exnessの評判

最後にExnessに対する世間の評判を見ていきます。
まずは悪い評判です。

Exnessの悪い評判

Exnessの悪い評判としては、カード入金に不具合があるというものでした。これは運営によって改善されたようです。

Exnessの良い評判

Exnessの良い評判はレバレッジ無制限というサービスに対する驚きの声が多くありました。